ザ・テラス バイ・ザ・シー

建物の左右に異なるスタイルのチャペル。

ウッド調の落ち着いたチャペルと白を基調とした輝きを放つチャペルは、どちらも紺碧の海と雄々しいダイヤモンドヘッドが望めることで人気です。

2階にレセプションパーティーが行えるバンケット6部屋があり、どのへやからもワイキキのオーシャンビューが楽しめます。

地元のロコたちにも愛されることを目指した1階のレストランとバーのおかげで、式を挙げたあともいつでも2人で戻って来られるでしょう。

ザ・テラス バイ・ザ・シー口コミ

Hさん 女性 35

国内での挙式披露宴も検討していましたが、海外リゾートウェディングのパンフレットを見てからは

国内での挙式披露宴がわずらわしいことが多い事に気づき

思い切ってハワイウェディングにすることにしました。

せっかくのハワイですから、ハワイらしいところを体感できるような会場を探していて

そしてここにたどり着きました。

やっぱりオーシャンビューとダイヤモンドヘッドは鉄板でしょう。

海外に行った事がないと言っていた両親も喜んでくれたので、自分が楽しみながら親孝行できたのは本当に良かったと思います。

パーティー会場からもハワイの碧い海が見渡せたので、友達も喜んでいました。

私はあまり口に出来ませんでしたが、料理もおいしかったと聞いたので、選んで正解でした。

モアナルアガーデン

「この木なんの木~♪」のCMでおなじみのモアナルアガーデン。

ハワイ屈指の観光スポットで、ハワイウェディングランキング(http://www.hawaii-wedding-ranking.com/search/details.php?seq=56)でも2位を飾る人気ぶり。

歴史的価値の高いカメハメハ5世のコテージや日本庭園を彷彿とさせる池、オリエンタルコテージがありフラの聖地としても有名。

そんな神聖な場所にそびえる大木の木漏れ日に包まれながら行うハワイウェディングは、新郎新婦はもちろん、ゲストの笑顔も自然に引き出してくれます。

樹齢100年を越える大木は次回お二人がハワイを訪れた時にもずっと変わらず迎え入れてくれるでしょう。

モアナルアガーデン口コミ

Aさん 女性 28

海辺の教会も憧れだったのですが、カフェでパンフレットを見ていて、緑のガーデンで挙式・パーティーを行って、ビーチでウェディングフォトをすれば、自然に囲まれて両方楽しめる!と思って決めました。

挙式はハワイアンスタイルで、「ハク」と呼ばれる司祭(?)の方が進めて行かれます。

ちょいちょい戸惑うこともありましたが、よりハワイ的な感じで神聖さが増して良かったです。

Eさん 男性 32

モアナルアガーデンに決めたのは、妻が開放的で自然に包まれた場所で結婚式をしたい、という希望があったため。

モアナルアガーデンが「この木なんの木~♪」の木がある場所と聞いて、「話しのネタ」になると賛成しました。

CMのようになんにもなくて木だけぽつんとあるのかと思っていたらそうでもなかったですね。

ちゃんと祭壇やウェディングロードも用意してありましたし、ハワイアンウェディングスタイルの挙式もなかなか興味深いものがありました。

なんといっても楽しかったのが一番良かったです。