ハワイ出雲大社

チャイナタウンのすぐ隣にあるハワイ出雲大社。

出雲大社は縁結びの神様を祀っていることで有名ですね。

ハワイ出雲大社でも日本人の神主さんが挙式を温かく執り行います。

伝統的な神前式を挙げられますが、レイを供えられた狛犬や手水所に備えられたペーパータオルなどがどこかハワイ風です。

ハワイ出雲大社口コミ

Rさん 女性 27

神前で厳かな雰囲気に包まれた式の後、外に出るととても綺麗なハワイアンブルーの空に大感動しました。

宗教的になんでハワイなんだと言っていた両親も、ハワイでわざわざ出雲大社?と首をかしげていた主人の両親も感動のあまり涙ぐんでいて、もらい泣きしてしまいました。

その後は主人と二人でビーチフォトウェディングを楽しんで幸せいっぱいで大満足でした。

Yさん 女性 30

両親が年の半分をハワイで過ごすという半移住をしています。

そのため自然な流れでハワイに結婚報告をしに行く事になりました。

すると両親に促されて「ハワイ出雲神社」へ。

お守りとか祈祷とかそんなイメージしかなかったのですが、あれよあれよと言う間に婚礼衣装をまとって神前式で結婚式を挙げることに。

結婚式を挙げる予定がないと伝えていた私たちへの両親からの嬉しいサプライズでした。

ハワイのイメージとはかけはなれていましたが、それが逆によかったと思います。感動しました。

ハワイ平等院

byodo-in-temple-314555_640

日本人移民100周年を記念して建立されたハワイ平等院。

京都宇治市の平等院を模した朱色が美しい建物です。

高くそびえるコオラオの山々を背に立つ姿がハワイのロコ達に良く知られ、日系人が故郷の日本を偲んで挙式したり、国際結婚のカップルが利用するケースが多々あります。

本堂横にある鐘撞き堂でこの金を撞いたカップルは幸せになると言われています。

ハワイ平等院口コミ

Iさん 女性 29

和装婚に昔から憧れていて絶対に白無垢を着るときめていまいした。

ハネムーンはハワイに行きたいと思っていたので、どうにか両方を1度に出来ないかと考えていたところに「ハワイ平等院」をみつけて決めました。

京都の平等院を模した本格的な朱色の建てものがハワイの青空にマッチしていてとてもキレイでした。

お庭でわいわいと記念撮影したり、反して挙式派厳粛な雰囲気で行えたりと大満足です。

和装婚は友人にも親族にも評判がよく、しかもハワイにも来れたということで喜んでもらえました。

Uさん 女性 26

母が色打ち掛けを着て欲しいとのたっての希望で和装婚になりました。

でも私としては自然あふれる場所でウェディングドレスを着たいと思っていたので、ハワイで和装婚を挙げられたのは本当に良かったです。

「ハワイ平等院」は本当にキレイで、映画に出てきそうな山をバックに朱色のコントラストがインパクト抜群でした。

親族の中でも数人夢に出てきたと言っていたので、大切な方みんなの忘れられない思い出になって良かったです。

アロハ・ケ・アクア・チャペル

0517Beachphoto

ハワイ語で「神の愛」という意味を持つ「アロハ・ケ・アクア」。

永遠の愛を誓いあうカップルにぴったりです。

ぬくもりにあふれた深いグリーンの屋根が特徴的なチャペル。

祭壇のステンドグラスにはフィッシュポンドの歴史が描かれており、ガラスごしに美しい海がのぞめます。

海と緑に囲まれた由緒正しき地での挙式は静かな挙式を行いたいカップルにおすすめです。

アロハ・ケ・アクア・チャペル口コミ

Sさん 女性 29

広大な山と海。そしてハート型の湖畔のそばに佇むかわいらしい教会です。

絵本に出てきそう。しかも外装も内装もお洒落。木のぬくもりが感じられるチャペルは一目惚れでした。

家族と友人とで行ったガーデンパーティーもなんだかほっこりする感じでよかったです。

大自然の中で親しい人たちとアットホームな挙式が行いたいと思っていたのが叶いました。

旅行も兼ねて出来たので、家族の笑顔がたくさんみられて本当に良かったです。

国内での挙式であれば、両親も色々な方向に気をつかわせなければいけないし、自分たちも落ち着かないので、そういった意味では親孝行が出来たかな。

何より家族全員でかけがえのない思い出が出来たのが一番良かったと思います。

プリマリエ教会

ダイヤモンドヘッドの閑静な住宅街に佇む、こぢんまりとした教会です。

パームツリーが爽やかな風に揺れて、ハワイアンムードが漂います。

中に一歩は居るとそこは別世界。真っ白な大理石に花をあしらったステンドグラスが柔らかい光を放ちます。

まるでドールハウスのようなかわいらしい教会は女性に人気が高いです。

ランキングサイトでも3位の人気を誇っています。

プリマリエ教会口コミ

Iさん 女性 29

「かわいい!」まず教会をみて思ったのがその一言でした。

中に入ると神聖な空気が漂う空間ではあったのですが、そこはかとなくかわいい雰囲気に包まれているんです。

まるで夢に描いたような結婚式が行われる空間で、他にも見て回っていたのですが、ここで即決でした。

主人からも「あ、決まったな」と思ったと言われてしまいました。

親族だけの結婚式でとてもアットホームで素敵な式になったと思います。

挙式の後に教会の前で集合写真を撮って、そのあとワイマナロビーチで二人っきりのウェディングフォトを撮りました。

移動中もハワイらしさ満載のワイキキの街並みを堪能することが出来て良かったです。

一生の宝物になる思い出が出来ました。

ザ・テラス バイ・ザ・シー

建物の左右に異なるスタイルのチャペル。

ウッド調の落ち着いたチャペルと白を基調とした輝きを放つチャペルは、どちらも紺碧の海と雄々しいダイヤモンドヘッドが望めることで人気です。

2階にレセプションパーティーが行えるバンケット6部屋があり、どのへやからもワイキキのオーシャンビューが楽しめます。

地元のロコたちにも愛されることを目指した1階のレストランとバーのおかげで、式を挙げたあともいつでも2人で戻って来られるでしょう。

ザ・テラス バイ・ザ・シー口コミ

Hさん 女性 35

国内での挙式披露宴も検討していましたが、海外リゾートウェディングのパンフレットを見てからは

国内での挙式披露宴がわずらわしいことが多い事に気づき

思い切ってハワイウェディングにすることにしました。

せっかくのハワイですから、ハワイらしいところを体感できるような会場を探していて

そしてここにたどり着きました。

やっぱりオーシャンビューとダイヤモンドヘッドは鉄板でしょう。

海外に行った事がないと言っていた両親も喜んでくれたので、自分が楽しみながら親孝行できたのは本当に良かったと思います。

パーティー会場からもハワイの碧い海が見渡せたので、友達も喜んでいました。

私はあまり口に出来ませんでしたが、料理もおいしかったと聞いたので、選んで正解でした。

モアナルアガーデン

「この木なんの木~♪」のCMでおなじみのモアナルアガーデン。

ハワイ屈指の観光スポットで、ハワイウェディングランキング(http://www.hawaii-wedding-ranking.com/search/details.php?seq=56)でも2位を飾る人気ぶり。

歴史的価値の高いカメハメハ5世のコテージや日本庭園を彷彿とさせる池、オリエンタルコテージがありフラの聖地としても有名。

そんな神聖な場所にそびえる大木の木漏れ日に包まれながら行うハワイウェディングは、新郎新婦はもちろん、ゲストの笑顔も自然に引き出してくれます。

樹齢100年を越える大木は次回お二人がハワイを訪れた時にもずっと変わらず迎え入れてくれるでしょう。

モアナルアガーデン口コミ

Aさん 女性 28

海辺の教会も憧れだったのですが、カフェでパンフレットを見ていて、緑のガーデンで挙式・パーティーを行って、ビーチでウェディングフォトをすれば、自然に囲まれて両方楽しめる!と思って決めました。

挙式はハワイアンスタイルで、「ハク」と呼ばれる司祭(?)の方が進めて行かれます。

ちょいちょい戸惑うこともありましたが、よりハワイ的な感じで神聖さが増して良かったです。

Eさん 男性 32

モアナルアガーデンに決めたのは、妻が開放的で自然に包まれた場所で結婚式をしたい、という希望があったため。

モアナルアガーデンが「この木なんの木~♪」の木がある場所と聞いて、「話しのネタ」になると賛成しました。

CMのようになんにもなくて木だけぽつんとあるのかと思っていたらそうでもなかったですね。

ちゃんと祭壇やウェディングロードも用意してありましたし、ハワイアンウェディングスタイルの挙式もなかなか興味深いものがありました。

なんといっても楽しかったのが一番良かったです。

カワイアハオ教会

1842年にニューイングランドの宣教師が建てた、オアフ島最古の教会です。

外壁には約14000個のサンゴ石が美しい風格を添えています。

ハワイの重要文化財に指定されており、パイプオルガンの重厚な音色も相まって、神聖な空間の中で挙式を執り行う事が出来ます。

カワイアハオ教会口コミ

Kさん 女性 28

ハワイの歴史が好きで、ハワイ王朝ともゆかりのあるハワイ最古の教会と聞いて、留学している時からこちらでハワイウェディングを行うのが夢でした。

一応ということで他の教会も主人と見て回り、目移りしそうなほどハワイの教会は素敵だったのですが、やはりこちらで行ってよかったと思います。

佇まいにインパクトがあり、教会に入るまでの階段や庭などもどこを切っても絵になるので写真を撮ってもらっていても楽しかったです。

100年の歴史がある厳かな教会ではありますが、牧師さんもスタッフも明るく気さくな方々で、楽しい気分で挙式が出来て幸せでした。

Sさん 男性 37

友人が国内で挙式した会場が無くなった、と聞いて自分がもし挙式をするなら、ずっと残っている会場がいいと思っていました。

ハワイについて2日目に行えるというタイミングのよさ、リーズナブルだということの他に、ハワイ最古の教会であるという点が一番ひかれました。

ハワイ王朝の歴史と共に歩んできた教会であれば、おいそれとつぶされるということはないだろうと思ったからです。

妻とふたりだけの挙式でしたが、歴史を感じさせる教会での式はとても感動しました。

また機会があれば訪れたい場所です。

セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)

0513ring

カメハメハ4世を偲んで建築された総石造りの教会「セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)」。

中世ヨーロッパの古城のような荘厳さで重厚な雰囲気は本か右派のハワイウェディングスポットとして人気です。

窓は細部にいたるまで全てがステンドグラス。

特にオアフ島屈指の美しさを誇る教会入り口の天井まで届くステンドグラスは一目惚れする新婦も数多くいます。

長いバージンロードに神秘的な音色をたたえるパイプオルガン。

その空間で執り行われる挙式は、まるでロイヤルウェディングのような気品が漂います。

セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)口コミ

Tさん 女性 33

海外留学をしたこともあり、日本式の独特な結婚披露宴は自分の中で「無い」と思っていました。

主人は特に気にした様子はありませんでしたが、主人の両親が海外が初めてということで、言葉のストレスをさほど感じないであろうハワイを選びました。

この教会を選んだのは、やはりステンドグラスとヨーロッパ調の大聖堂が気に入ったため。

当日はなかなか余裕がなくて、ステンドグラスをじっくり見られなかったのですが、写真やDVDで後から見て、本当にこの教会にして良かったと思いました。

中庭で撮影した写真も大聖堂の白と芝生のグリーンのコントラストがとてもキレイでお気に入りです。